トランポ専門店 オグショー愛知ブログ

トランポ架装から電装カスタマイズまであなたのトランポライフをサポート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここ最近レーシングカートにハマってる代表の島川です

最近カート積載のお問い合わせがチョコチョコあるのでカートネタで。

写真はワゴンGLにトニーカートを積んだ事例です。

お客様のご希望としては、
1)なるべくカートをバラすことなく積みたい
2)ファミリーキャンプにも使いたい
でした。
ベースがワゴン10人乗りのため、定員を変えることなく積めるようにレイアウト。
PB293956_R400.jpg
ワイドボディなのでリアタイヤ装着のままでもOK!
乗車定員10名を確保するために、跳ね上げてある左右のマットは、横向きシート兼用
ベッドとして利用できます。
カートのサイドボックスは、跳ね上げたマットの土台部分に干渉してしまう為、
最低限取外しが必要ですが、外すのはこれだけ(笑)
PB293964_R400.jpg
フロントタイヤもギリギリですが入ってます。
PB293960_R400.jpg
リアタイヤは、土台にちょうど当たるようにして、ブレーキング時のストッパーの役目にもなってます。
安全の為にタイダウンでサイドから固定するのがベストですね!
※上記写真はお客様のカートを載せて撮影しています。
PB293938_R400.jpg
キャンプや車中泊時はこんな感じでフラットベッドになりますよ~

IMG_9115_R400.jpg
まだまだカート初心者ですが、カート積載のご相談大歓迎で~~す!
架装の話から脱線してカートトークになっちゃったらごめんなさい(笑)
写真は、1月に神戸スポーツサーキットでトニー+KT100SECでの初走行の様子です。
全開でいけるコーナーも、ビビッてアクセルオフ!
やっぱ遊びは楽しいですね!
スポンサーサイト
  1. 2014/02/04(火) 17:41:56|
  2. レーシングカート

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。